オープンデータシンポジウム2020

自治体のオープンデータを如何に進めるか ~2020年度の取組率100%に向けて~

会場
広島市文化交流会館 銀河
開催日
2月12日(火)
開催時間
13:30-17:00
主催
一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)、総務省
協力
広島市
後援(一部予定を含む)
一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン、一般社団法人Code for Japan、一般社団法人Open Corporates Japan、公共交通オープンデータ協議会、公益財団法人九州先端科学技術研究所(ISIT)

開催概要

オープンデータシンポジウム2020
オープンデータ伝道師大集合

総務省及びVLEDでは、これまで毎年各地で、オープンデータシンポジウムを開催してきましたが、今年度は新型コロナウイルス対策のため、オンラインで開催いたします。オープンデータ伝道師が大集合し、新型コロナ対策、スマートシティ/スーパーシティ、これからのデータ活用などについて話し合います。

開催日時

2020年12月16日(水)15:00〜17:45

ツール

YouTube Live

参加方法

事前申し込みは不要です。
近日中に、YouTube LiveのURLをこのサイトでご案内します。

募集人数

特に制限はありません。

対象者

オープンデータやデータ活用に関心がある行政関係者、企業・団体、学生など

参加費

無料

主催・後援(予定)

プログラム

※敬称略。登壇者等は変更になる場合があります。

司会:太田垣恭子(オープンデータ伝道師)

15:0015:05 <開会挨拶> 総務省
15:0515:10 <開会挨拶> 内閣官房IT総合戦略室
15:1015:40 <開会挨拶及び基調講演> VLED会長 坂村健
<オープンデータ伝道師等によるパネルディスカッション>
15:4016:20 (第1部)新型コロナとオープンデータ
進行役: 関治之
登壇者: 福野泰介、山形巧哉、福島健一郎、牛島清豪、新井イスマイル、大石隆之(総務省)、佐藤晃平(内閣官房IT総合戦略室)
16:2017:00 (第2部)スマートシティ/スーパーシティとオープンデータ
進行役: 越塚登
登壇者: 川島宏一、藤井靖史、下山紗代子、市川博之、松崎太亮、村上文洋、嶋田大輝(総務省)、小島佑太(内閣官房IT総合戦略室)
17:0017:40 (第3部)これからのオープンデータとデータ活用の進め方
進行役: 庄司昌彦
登壇者: 米田剛、太田垣恭子、浦田真由、大島正美、野田哲夫、東富彦、東修作、渡辺智暁、丸田之人、植村昌代(総務省)、門下康平(内閣官房IT総合戦略室)
17:4017:45 <閉会> 事務局

お問い合わせ

本イベントの運営者であるVLED事務局(株式会社三菱総合研究所)までお問い合わせください。

VLED事務局(担当:今村・村上)
event-info@vled.or.jp