本文へジャンプ

イベント

2017年6月29日(木) 12:45~16:50 (12:00開場)[近日開催予定]

「つながるデータで築く未来」開催のご案内

この度、経済産業省と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の共催で、データ利活用に関するセミナーを開催いたします。
5月30日に「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」の閣議決定がなされました。そこでも指摘されているように、データの利活用は今後の社会を支える重要な基盤となります。そして、その実現には、相互運用性が高い「つながるデータ」を如何にして構築するかが重要な鍵となります。本イベントでは、「つながるデータ」への期待や課題、そこへ向けた取り組みなどについて講演とパネルディスカッションを通して紹介します。

【イベント名】
つながるデータで築く未来
https://imi.go.jp/event/0001.html
【開催日時】
2017年6月29日(木) 12:45~16:50 (12:00開場)
※終了後に共通語彙基盤活用実践セミナー (17:00~19:00)を予定しています。
【開催場所】
経済産業省 講堂 (本省地下2階)
東京都千代田区霞が関1-3-1
(東京メトロ霞が関駅 A12a出口)
会場へのアクセス
【共  催】
経済産業省
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
【参加費用】
無料
【対象者】
民間企業、自治体など、データの活用や整備を進めようとしている人や、意思決定の立場にある人、システムやデータ構築に係る立案、設計に関わる人
【登壇者】
東京大学大学院情報学環 教授  越塚 登 氏
政府CIO上席補佐官、経済産業省CIO補佐官 平本 健二 氏
日本電気株式会社 データ流通戦略室長 若目田 光生 氏
【パネルディスカッション】
埼玉県企画財政部情報システム課  森田 康二朗 氏
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)  坂下 哲也 氏
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)      田代 秀一 氏
※他、現在調整中
【参加方法】
ご参加には事前のお申込みが必要です。
詳細・お申し込みはIMI情報共有基盤Webサイト「「つながるデータで築く未来」イベント開催のご案内」をご参照ください。

イベント一覧へ戻る