本文へジャンプ

イベント

平成27年11月25日(水) 10:30〜17:00(10:00開場)[開催終了]

オープンデータシンポジウム2015 公開から活用へ ~オープンデータを地方創生にいかに活かすか~

オープンデータシンポジウム2015

公開から活用へ ~オープンデータを地方創生にいかに活かすか~


 2012年7月の電子行政オープンデータ戦略策定以降に本格化した我が国のオープンデータの取り組みも、今年で4年目を迎えています。この間、政府機関や自治体でのオープンデータへの取り組みも着実に進み、2015年2月に世界一斉に開催された「International Open Data Day」には、日本から50以上の地域が参加して、海外から注目されました。今後、一層この取り組みを加速するには、優れた活用事例を数多く創出し、企業や市民の関心を高めるとともに、データを公開する側のモチベーションの維持・向上を図る必要があります。

 一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)及び総務省では、これまでに3度、オープンデータシンポジウムを開催してきましたが、今回は場所を東京から福岡に移し、オープンデータを活用したビジネスを展開している企業や、国内で様々な活動をしている団体などが一同に会し、地方創生の観点からも議論を深めたいと考えています。多くの方のご参加をお待ちしています。


日 時:  11月25日(水) 10:30〜17:00(10:00開場)

場 所:  アクロス福岡 国際会議場(福岡市中央区天神1丁目1番1号(天神駅徒歩3分))

主 催:  一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)、総務省

ネット配信: Ustreamチャンネル(オープンデータシンポジウム2015)

後 援:  福岡市、株式会社ATR Creative、大阪イノベーションハブ、一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン、Open Data Insitute Osaka、一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン、公共交通オープンデータ協議会、一般社団法人Code for Japan、ビッグデータ&オープンデータ研究会in九州(BODIK)、特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ

お申込み及び詳細に関しては、下記サイトをご覧ください。

https://www.vled.or.jp/symposium2015/


 

 また、一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)では、11月23日(月・祝)~24日(火)に、自治体職員を対象とした研修プログラムを実施します。

 セントラルホテルフクオカ(福岡市)にて開催しますので、合わせてご検討いただければと思います。お申込み及び詳細は、下記サイトをご覧ください。

https://www.vled.or.jp/symposium2015/training/

 

イベント一覧へ戻る