本文へジャンプ

委員会

利活用・普及委員会

概要

オープンデータ・ビッグデータ推進に関する情報発信・情報共有を実施すると共に、オープンデータ推進による新たなサービス等の検討を実施する委員会。賛助会員も参加し、産学官が連携した体制で議論を行う。

体制

  • 主査
    中村 伊知哉(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授)
  • 副主査
    村上 文洋(株式会社三菱総合研究所 社会ICTソリューション本部 主席研究員)
  • 委員
    石川 雄章(東京大学大学院情報学環特任教授)
    大向 一輝(国立情報学研究所准教授)
    川島 宏一(筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授)
    小林 巌生(有限会社スコレックス 代表)
    庄司 昌彦(国際大学GLOCOM 准教授・主任研究員)
    野原 佐和子(株式会社イプシ・マーケティング研究所代表取締役社長、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授)
    福野 泰介(株式会社jig.jp代表取締役社長)
  • オブザーバー
    総務省、内閣官房、経済産業省、国土交通省、農林水産省、 日本経済団体連合会、ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)等
  • 事務局
    三菱総合研究所

過去の検討

2013年度以前の検討については、オープンデータ流通推進コンソーシアムのアーカイブページをご覧下さい。

委員会TOPへ戻る